Q&A

Q&A

相談は 、なんで無料なんですか?

当協会は、住宅ローン・事業ローン返済困窮者の救済のために設立した非営利団体です。

各専門家(弁護士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・FP・不動産会社)の会費により運営を行っています。

住宅ローン・任意売却などの「住宅ローン無料相談センター」を開設しています。

どんな相談者が多いですか?

リストラ、ボーナス・残業代カットなどの収入源、ゆとりローン、段階金利の支払いアップ、病気、うつ、事故、離婚、年金生活、多重債務など、いろいろなご相談者がいらっしゃいます。
皆さま支払いが厳しくなった何かしらの理由がありますが、早く相談してくれれば、もっと良い結果になったと思うことが多くあります。

任意売却をどこに相談したらいいですか?

任意売却は、通常の不動産売却と違い、知識・経験が必要です。依頼する会社を間違えると、ただ時間だけ経過してしまい取り返しの付かないケースがありますので任意売却を専門にしている会社をお勧めします。ただお客様の事を考えず、自分たちの利益重視でしか動かない会社もあります。
当方では安心して任せられる会社のご紹介も行っています。

銀行に相談した方がいいですか?

銀行は、あなたが生活費を削っても支払っているローンで成り立っています。あなたが得することは、銀行にとって損することなので、あまり期待しない方が良いでしょう。
「月々のローン返済を、家族を保証人にしたら条件を緩和させる」と言ってくる銀行がありますが、これも銀行が得をすることですので注意してください。

弁護士に相談したほうがいいですか?

弁護士さんは法律の相談家です。事務所の利益のために、破産を強く勧めてくる弁護士さんが多くいます。ご相談者の中には破産しなくても解決できたのに、弁護士だから間違いないだろうと任せた結果、破産してしまった方もいらっしゃいました。
弁護士さん任せにせずに、まずご自身で知識をつけて欲しいと思います。

支払が滞っていますが、賃貸借りられますか?

破産している方でも賃貸を借りていらっしゃいます。ただ審査の厳しい物件もありますので、不動産会社と連携が必要です。
また「保証人がいないので不安だ」とおっしゃる方が多いのですが、保証人の代わりに保証会社に保証料を支払う物件が多くなっていますので問題ありません。

延滞するとブラックになる?

住宅ローンやカードローンを延滞すると、ブラックになると言われていますが、実際には「ブラック」という状況はありません。
ただ個人信用情報機関に、お支払いが延滞していると履歴が残ります。これは借入れ先の金融機関やご本人でない限り、閲覧することができませんので、他人に知られることはありません。

税金を延滞するとどうなりますか?

税金の滞納をそのままにしていると、いきなりご自宅に「差押」の登記を付けられ、延滞金が年利14.6%も取られます。ご自宅を公売にかけて強制的に売却をされ、売却代金から税金を納めさせられることもあります。
また銀行口座を差押えられたり、自宅にいきなり資金が無いか家宅捜査に来られたりすることがあります。
役所も税金回収に対して厳しくなっており、わずか1万円で差押えられた方もいらっしゃいます。特に横浜市は、首都圏の中でも一番厳しい行政ですのでご注意ください。

住宅ローン・任意売却の無料相談センター

受付時間10:00~19:00
土日も対応しています

 

秘密厳守 個別面談 出張対応

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-44-8398 受付時間 10:00 - 19:00 [ 土日も対応しています ]

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 任意売却公正協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.