横浜市中区へ弁護士さんと打ち合わせ。

この写真を見てどこだか分りますか?

 

まるで外国の様ですが、横浜市中区にある日本大通りです。

調べたところ、日本大通りは明治3年頃に完成した西洋式街路とのこと。

なるほと他の道とは違うはずです。

 

この通りの歩道には、左右にイチョウが植えられており色付き始めていました。

もうすぐこのイチョウが黄色に輝き、きれいな景色を見せてくれるでしょう。

 

関内駅には、任意売却のための市役所調査に来ていました。

また弁護士さんから他の弁護士さんを紹介してもらい、その先生の事務所が関内にありお会いするためでもありました。

 

日本大通りには、以前よりカフェがありゆっくりしてみたいと思っていますが、今日も時間がなく通り過ぎるだけです。

いつかゆっくりコーヒーでも飲みたいものです。

 

ご紹介してもらった弁護士さんは、非常に感じの良い方で、債務整理も多く手がけていらっしゃるとのことで大変参考になりました。

ご紹介者にも感謝ですが、出会いを大事にしたいと思います。

 

債務整理などお考えの方は、中々相談するのに勇気がいると思いますが、まず知識を付けられるためにご相談されることをお勧めいたします。

 

 

前の記事

公売とは?