繰上げ返済で支払いを下げる。

繰上げ返済をすれば、住宅ローンの返済は下げられます。

「そんなお金があるなら、悩んでいない」とおっしゃらずにぜひ読んでください。

手持ち資金がある人の方法になってしまいますが、仕組みを知らない事で、家計が破たんしてしまう方もいらっしゃいます。

 

繰上げ返済には、2つの方法があります。

・期間短縮型

・返済額軽減型

 

「期間短縮型」は、その字の通り返済期間を短くして、支払い総額を下げる方法で、「返済額軽減型」は、月々の支払いを下げる方法です。

いずれも将来払うはずの利息を払わずに済むために大変メリットがあります。

 

 

上記表の様に繰上げ返済を計画的に行えば、銀行にムダな利息を払わずに済みます。

 

同じ資金を繰上げ返済しても、期間短縮型の方が利息を支払わずに済みます。

さらに早い時期に返済する方が、メリットがあるため皆さん期間短縮型を選ばれるのです。

実はデメリットもありますのでご注意ください。

 

次回は、デメリットをご説明します。