破産する時期により費用の違い


千葉ニュータウンへご相談に行ってきました。

いつもご相談先は、横浜市や川崎市が多いのですが、弁護士よりご相談者の紹介だったため「初」千葉ニュータウンとなりました。

驚いたのは、整然とした街並みで歩道もしっかりしており、横浜と違いほとんど平坦地です。

 

また千葉県印西市は、全国の「住みよさランキング1位」、さらに4年連続との事です。

都心までの距離や病院や行政の整備状況などからランキングが付けられているようです。

 

さて、ご相談内容は、住宅ローン返済が5回滞っており、他にもカードローン・キャッシングがあることから、弁護士へ「破産」を依頼され、いつも協力してもらっている弁護士だったため当協会がご紹介されました。

 

任意売却について約2時間以上ご説明し、ご自宅を売却する時期によって破産費用も高くなってしまうので、まずは任意売却を行い、その後に「破産」の申立てを行う予定です。

このスケジュールもすでに弁護士さんと打合せ済みなのでご相談者も安心していただけたと思います。

 

「これで1人悩まないで済む」と安心された様子でした。

 

相談員:江口