売却と破産していたと思うと、ぞっとする。 (Y.S様 50代 女性 戸建 神奈川県相模原市南区)

私の病気でリストラになってしまい、住宅ローンの返済ができなくなり、借入が増える一方でした。

不動産会社に相談すると、「すぐ売却をしないと競売になる」と脅され、毎日のように電話がかかってきました。

 

弁護士さんも紹介されましたが「破産しかない」と言われていたので、もう売却しかないと諦めていたところ、たまたま知人に高倉さんをご紹介してもらい、高倉さんに「破産しなくても大丈夫」「競売にならない」とおっしゃって頂き、不動産会社が私の足元をみて、自社の利益を重視していると教えてもらえました。

 

私が、不動産会社に売却を断るのを尻込みしていると、一緒に不動産会社に出向いれくれました。

あの時に不動産会社の言いなりになっていたら、売却と破産をしていたと思うと、ぞっとします。

 

私のような無知の人が、売らなくてもいい家を売ったり、自己破産したりしていると思いますので、これからも多くの方を助けてあげて欲しいと願っています。

 

 

担当者:横浜センター高倉より

不動産会社に住宅ローン返済が厳しいことを話してしまい、足元を見られてしまい売却を急かされていました。

競売になる状況でもなく、自己破産する状況でもありませんでした。

不動産を売却しましたが、住宅ローンをすべて返済しても手元に資金を残すことができた。住宅ローン返済に悩まない生活を取り戻してもらいと願っています。