住宅ローン借り換え新商品登場!

電球住宅ローン借り換えに朗報!

購入時の高い固定住宅ローン金利から、現在の低金利の住宅ローンへ借り換えをして、返済を抑えようと思われた方も多いと思います。

 

ただこの住宅ローンの借り換えをする場合には、返済期間が問題で残念ながら審査落ちしてしまう方や、あまり効果が得られない方も多くいらっしゃいます。

 

理由は、借り換えの返済期間が「残っている住宅ローン返済期間」もしくは「80歳-年齢」のどちらか低い年数となってしまうからです。

 

ところが、ついに住宅ローンの返済期間を延長できる商品が出ました!!

最長35年まで可能です! (変動、固定など選択可)

 

完済年齢は80歳ではあるももの、例えば、年齢が55歳、借入期間残り10年の場合

→今までは返済期間が10年までしか組めませんでした。

ただ、この商品であれば、(80歳-55歳+1歳)24年返済まで延長が可能です。

 

ここまで伸ばさなくていいと思いますが、返済期間が長くなることで返済額は非常に低くなります。

お子様に将来はバトンタッチした方や、いずれの年金生活でも返済できる金額にしたいと考えられている方は、検討の価値はあると思います!

 

また住宅ローンを繰上げ返済してしまい、返済期間を圧縮したことで返済期間が短くなり、借り換えがうまくいかない方も、ぜひお考えください。

 

 

前の記事

当協会の営業車納車!

次の記事

横浜市公売の落札