不動産会社からのご相談

鍵いつもお付き合いのある不動産会社より親子間売買についてご相談。

 

その不動産会社のお客様から親子間売買のご相談を受けたそうで、当協会であれば分かるのでは?と思わられたそうでした。

 

親の名義になっているマイホームを息子さんへ売却をして、住宅ローンを組み直したいそうです。

 

どうやら住宅ローンの金利が高く支払いが厳しいとのこと。

住宅ローンの借り換えをチャレンジしたそうですが、ご主人様の年齢や収入では審査とおらず。

そこで息子さんに家を売却した形にしてしまい、現行の低い住宅ローン返済にできないか?とご相談を投げかけられたそうです。

 

細かくご説明させてもらいました。

ポイントだけお伝えすると、

銀行へ「支払いが高いので」と言ったらまず不可。

親子間売買をして住宅ローンを借りられる銀行は少ないこと。

税金の問題があるので事前準備が必要なこと。

グレーな方法もあること。などをご説明しました。

 

不動産会社からの「任意売却」「住宅ローン返済」についてもお答えしていますので、お気軽にご連絡ください。