マイホームは、ご夫婦の収入で住宅ローンを組まない!

こんにちは、

(社)任意売却公正協会「住宅ローン無料相談センター」 代表の高倉です。

 

住宅ローン返済が厳しくなるケースはさまざまです。

 

ご夫婦共働きの際に購入したマイホームで

奥様が仕事を辞めたのがきっかけで返済が厳しくなるケースが多くあります。

 

ご夫婦共働きの時に、お二人の収入でマイホームを購入され

お子様の出産にタイミングで奥様が会社を退職し

収入が当然減ってしまい住宅ローン返済が厳しくなるパターンです。

 

冷静に考えればいいのですが、

購入時に二人の収入で資金計算をしまう方が非常に多くいます。

 

高いマイホームを進める不動産会社も悪いのですが

ご本人達も冷静に考えて欲しいと思います。

 

私がお客様のマイホーム探しのお手伝いをしていた時は、

ご主人様の収入だけで住宅ローンを支払える物件を探してもらっていました。

 

ただお客様から反論されます。

「二人の収入であればもっと良い物件が買える!」

 

それでも安いマイホームを勧める理由を話します。

「お二人にお子様が生まれたら、奥様の収入がなくなる」

「お子様が元気ならいいけど、仕事ができなくなる場合もある」

 

納得しない場合は、

「もし共働きが続けられるなら、奥様の収入を趣味、旅行、子供の習い事に使えます」

「産休、育休が取得しやすく、女性が働きやすい職場ですか?」

 

それでも納得しない場合に、奥様に話す取っておきの言葉は、

「二人の収入でマイホームを購入してしまうと

奥様は一生仕事辞められませんけど大丈夫ですか?」と話すと

奥様が大抵は納得してくれました。

 

確かに高いマイホームを購入してもらった方が売上にもつながりますが、

つい人に自慢できるような高いマイホームを購入してしまうと

住宅ローンの為に働かないといけなくなります。

 

こらからマイホームを購入される方は、気を付けてください。