川崎市 クルマの差押え

公売 車川崎市へ税金交渉に行って参りました。

相談窓口には、ちょうど目線の位置に「公売」のポスターが貼られています。

 

以前のポスターでは、別荘が差押えられていましたが、今回の掲示されていたのはクルマでした。

 

税金の滞納をすると行政は、納税者義務者に財産があると「差押え」を行い、強制的に売却をして納税する「公売」が可能です。

何度か記事にしましたが、差押さえできる財産の中にクルマもあります。

 

ご相談者の中で仕事のために必要なクルマを差押えられてしまい、仕事ができなくなったしまった方がいらっしゃいまいた。

 

さらにそのクルマには、オートローンが組んでいたので、クルマは無くなったのに借金だけ残ると言う状況になってしまい、仕事を変えざるを得なくなってしまいました。

 

税金を後回しにされる方が多いのですが、破産しても支払い義務が残りますので、計画的に支払わないとなりません。